2017・10
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ >>

ブログランキング

プロフィール

由紀子

Author:由紀子
由紀子です^^
日々FXをしている中で、面白かった事なんかを公開してます!
どうぞ、宜しくお願いします★

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

--/--/-- (--) スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 |


2012/08/13 (Mon) とことん簡単に勝つようにするには、、どうすれば?


今日もなんとか勝ちました。。


最近はなんとか勝てるようになってきました。


というのもある一定のルールがなんとなく確立できたからです。

やはり適当に利益確定とか損切りしてるうちは勝てないですね、、


これを参考にしたらずいぶんましになりました。


まあ1日単位で負けるなんてことはまずなくなりました。


一度参考にしてください → 参考にした取引ルール



スポンサーサイト

未分類 | trackback(1) | comment(19) |


2009/12/16 (Wed) 小富豪のためのハワイ極楽投資生活・入門


小富豪のためのハワイ極楽投資生活・入門
小富豪のためのハワイ極楽投資生活・入門
価格: 1,785円
販売元: 楽天ブックス

著者:海外投資を楽しむ会出版社:東洋経済新報社サイズ:単行本ページ数:261p発行年月:2004年08月この著者の新着メールを登録する【内容情報】(「BOOK」データベースより)本書はハワイの観光ガイドでも、ハワイ暮らしの体験記でもありません。「南海の楽園」ハワイを金融や不動産投資を含む人生設計の道具として考えてみたらどうだろう、というのが基本的なアイデアです。人生設計を日本国内だけで完結させず、海外にも視野を広げるのならばそれなりの準備は欠かせません。海外生活のメリットとデメリットをあらかじめ体験したうえで、“夢”の実現に向けて次の一歩を踏み出しても遅くはないでしょう。【目次】(「BOOK」データベースより)1 「楽園生活」の基礎知識(こんなことがハワイでできる/ハワイに関する10の誤解)/2 ハワイで銀行口座を開設する(ハワイの銀行いろいろ/バンク・オブ・ハワイの特徴 ほか)/3 ハワイに住む(ハワイに滞在する選択肢)/4 ハワイで不動産を買う(不動産トラブルに巻き込まれないために/不動産市場の特殊性を知る ほか)/5 ハワイで法人を設立する(海外法人とは何か/海外法人をつくるメリット ほか)この商品の関連ジャンルです。 ・本> ビジネス・経済・就職> 株・資金運用


FXノウハウ本 |


2009/12/11 (Fri) 投資事業組合とは何か


投資事業組合とは何か
投資事業組合とは何か
価格: 1,680円
販売元: 楽天ブックス

その成り立ち・利益配分・法的位置づけから活用法まで 著者:田中慎一/保田隆明出版社:ダイヤモンド社サイズ:単行本ページ数:194p発行年月:2006年08月この著者の新着メールを登録する投資事業組合ってなんだろう?ライブドア事件、村上ファンド事件で一躍有名になった投資事業組合ですが、その存在自体は合法です。企業にとっても、投資事業組合を活用することで、経営戦略のオプションが増えます。しかし、一般には、その実態と法的位置づけについて、あまりよくは知られていません。投資事業組合の仕組、活用法、法的な制約を解説します。【内容情報】(「BOOK」データベースより)投資事業組合が悪いわけではありません。儲ける仕組み、誰が運営しているのか、そして、法規制の行方を、現場を知る著者が解説。投資ファンドと投資事業組合って違うもの?組合と株式会社ってどう違うの?どんな人が投資事業組合に係わっているの?など、素朴な疑問にわかりやすく答えます。【目次】(「BOOK」データベースより)序章 投資事業組合って、何なの?/第1章 投資事業組合の正体/第2章 投資事業組合の仕組みと機能/第3章 投資事業組合への新しい法規制/第4章 投資事業組合の契約関係のポイント/第5章 投資事業組合の実際【著者情報】(「BOOK」データベースより)田中慎一(タナカシンイチ)株式会社インテグリティ・パートナーズ代表取締役。1972年生まれ。慶應義塾大学経済学部卒業。KPMGセンチュリー監査法人(現・あずさ監査法人)、大和証券SMBC、UBS証券、港陽監査法人を経て現職。大和証券SMBC、UBS証券では主としてM&Aのアドバイザリー業務に従事保田隆明(ホウダタカアキ)ワクワク経済研究所LLP代表。1974年生まれ。早稲田大学商学部卒業。リーマン・ブラザーズ証券、UBS証券、LifeOn株式会社代表取締役、ネットエイジキャピタルパートナーズ株式会社執行役員(役資事業組合組成・運営担当)を経て現職。また、日テレNEWS24「まーけっとNavi」、テレビ埼玉「ビジネスウォッチ」を担当(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)この商品の関連ジャンルです。 ・本> ビジネス・経済・就職> 株・資金運用


FXノウハウ本 |


2009/12/04 (Fri) 1時間で全部わかる海外ファンド投資術


1時間で全部わかる海外ファンド投資術
1時間で全部わかる海外ファンド投資術
価格: 1,575円
販売元: 楽天ブックス

働かないで「金持ち生活」実現! 著者:森智紀出版社:インデックス・コミュニケーションズサイズ:単行本ページ数:196p発行年月:2008年06月この著者の新着メールを登録する【内容情報】(「BOOK」データベースより)株!??とっくの昔にやめました!FX!??そんなアブナイことやりません!日本の投資信託!??バカらしい!私は海外ファンドで安全・着実に十分儲けています!魅力の海外ファンドの選び方・買い方・儲け方、すべて教えます。【目次】(「BOOK」データベースより)第1章 今こそ海外ファンドは大注目!(これからは海外ファンドの時代/先物取引から始まった私の投資体験 ほか)/第2章 これが海外ファンドだ!(海外ファンドとは何か/日本の投資信託の販売元は手数料で儲けている ほか)/第3章 海外ファンドのすすめ(堅実な日本人は元本保護型から始めよう/元本保護型ファンドにも2タイプある ほか)/第4章 実践・海外ファンド投資(海外ファンドはどこで買えるのか?/ファンド購入の際に必要な種類とは? ほか)/第5章 海外ファンド投資Q&A(「オフショア」や「タックスヘイブン」とは何か?/海外のファンド代理店に申し込み書類を送ったのに返事が来ないのはなぜ? ほか)【著者情報】(「BOOK」データベースより)森智紀(モリトモキ)大学卒業後、一部上場企業に就職するが、若い頃から投資に興味を持ち、株、アパート経営、ワンルーム・マンション投資、ゴルフ会員権投資、外資預金など、いろいろな投資体験を持つようになる。その後、「自分年金」づくりのために、海外の銀行や銀行商品、ファンドや生命保険などについて研究を重ね、実際に自分で試し、成果をあげる。また、その過程で海外のプライベートバンクや世界最大級の米国系銀行、英国系銀行、ファンド会社、ファンド代理店に多くの人脈をつくり、現在の投資活動に活用している。株式会社グローバルレポート顧問(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)この商品の関連ジャンルです。 ・本> ビジネス・経済・就職> 株・資金運用


FXノウハウ本 |


2009/11/23 (Mon) 現役プライベート・バンカーの5年後にお金持ちになる海外投資


現役プライベート・バンカーの5年後にお金持ちになる海外投資
現役プライベート・バンカーの5年後にお金持ちになる海外投資
価格: 1,575円
販売元: 楽天ブックス

資産防衛のプロが教える「相場に左右されない」投資の 著者:前田和彦出版社:フォレスト出版サイズ:単行本ページ数:204p発行年月:2007年08月この著者の新着メールを登録する投資信託、外貨預金、MMF、外国債券、外国株など、「大切なお金」を確実に増やす方法があった。外貨&海外投資の基本から国内外の金融機関の使い方まで、プライベート・バンカーがそのノウハウを紹介。【内容情報】(「BOOK」データベースより)投資信託、外貨預金、MMF、外国債券、外国株…など、「大切なお金」を確実に増やす方法があった!外貨&海外投資の基本から国内外の金融機関の使い方まで。【目次】(「BOOK」データベースより)第1章 知らないから損する!意外と知らない外貨投資&海外投資の常識/第2章 誰も教えてくれない!国内外の金融機関の基礎知識/第3章 賢い人は使ってるプライベート・バンクの使い方/第4章 日本の金融機関から投資するときの注意点/第5章 海外口座を最大限活用しよう!/第6章 可能性は無限です!退職後の新しい生き方を求めて!【著者情報】(「BOOK」データベースより)前田和彦(マエダカズヒコ)京都府出身、京都大学法学部卒、日本長期信用銀行入社。ロンドン支店にて融資、起債、デリバティブ、運用などを担当し、98年にスイス最大のプライベート・バンクであるUBSに出向、のち転籍。UBSではプライベート・バンキングに従事し、チームリーダー、5人のメンバー・オブ・マネジメント・コミッティのメンバーを務めた。現在は、有限会社アーノス・グローブを設立し、特定の契約した顧客向けに「本物のプライベートバンキング・サービス」を提供している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)この商品の関連ジャンルです。 ・本> ビジネス・経済・就職> 株・資金運用


FXノウハウ本 |


| TOP | next >>

RSSリンクの表示

相互リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。