2009・10
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ >>

ブログランキング

プロフィール

由紀子

Author:由紀子
由紀子です^^
日々FXをしている中で、面白かった事なんかを公開してます!
どうぞ、宜しくお願いします★

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

--/--/-- (--) スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 |


2009/10/29 (Thu) 7戦7勝・10万円から始める南山式ETF(上場投信)投資術


7戦7勝・10万円から始める南山式ETF(上場投信)投資術
7戦7勝・10万円から始める南山式ETF(上場投信)投資術
価格: 1,575円
販売元: 楽天ブックス

著者:南山宏治出版社:あっぷる出版社サイズ:単行本ページ数:190p発行年月:2006年07月この著者の新着メールを登録するこの商品の関連ジャンルです。 ・本> ビジネス・経済・就職> 株・資金運用


スポンサーサイト

FXノウハウ本 |


2009/10/11 (Sun) 株式講演会の“人気no.1講師”植木靖男の儲かる株式投資がわかる基礎の基礎講座


株式講演会の“人気no.1講師”植木靖男の儲かる株式投資がわかる基礎の基礎講座
株式講演会の“人気no.1講師”植木靖男の儲かる株式投資がわかる基礎の基礎講座
価格: 1,500円
販売元: 楽天ブックス

著者:植木靖男/マネー経済プロジェクトチーム出版社:講談社サイズ:単行本ページ数:175p発行年月:2007年11月この著者の新着メールを登録するこの商品の関連ジャンルです。 ・本> ビジネス・経済・就職> 株・資金運用


FXノウハウ本 |


2009/10/09 (Fri) これなら勝てる究極の低位株投資


これなら勝てる究極の低位株投資
これなら勝てる究極の低位株投資
価格: 2,940円
販売元: 楽天ブックス

FAI投資法実践編パンローリング相場読本シリーズ 著者:林知之出版社:パンローリングサイズ:単行本ページ数:225p発行年月:2001年11月この著者の新着メールを登録する個人投資家に評判だった『究極の低位株投資術FAI投資法』の続編がついに登場した。  FAI投資法の優れた点は次のようなもの。「1.ルールが系統立っている」「2.低位株に限定しているので、具体的な目的が明確」「3.資料の量は多いが種類は少なく、シンプル(迷いがない)」である」「4.低位株を買って儲ける投資法でありながら、カラ売りを取り入れている」 そして、これらをひとまとめで表現すると、極めて実用性が高いということになる。 いくら理論が立派でも、現実の相場は生身の人間が悩みながら行うのだから、やり方や考え方が複雑だと実際に実行することは困難である。シンプルで使いやすくなければならない。それが投資法に求められる実用性である。  一般のアマチュア投資家の中から多くの成功者を輩出したFAI投資法を学び、自分自身の取り組み方を見直す好機となる一冊。【内容情報】(「BOOK」データベースより)“うまい話”をフトコロに入れるためのFAIの実践ノウハウ(選定銘柄事例つき)。マーケットに隠れた、ほんとうのお宝を見つける投資法。【目次】(「BOOK」データベースより)第1章 FAI投資法と投資クラブ/第2章 FAI投資法を実践するための心得と道具/第3章 FAI投資法を実践するための売買ルール/第4章 売買の核心となる「利食い」/第5章 FAI投資法のカラ売り/第6章 実践力を身につけるためのポイントと注意/第7章 新しい時代のFAIの分析方法/第8章 実践のためのケーススタディ【著者情報】(「BOOK」データベースより)林知之(ハヤシトモユキ)1963年生まれ。林投資研究所の林輝太郎は著者の実父。そのような環境から幼少の頃より、投資・相場の世界に身をおいてきた。FAIクラブ発足時からのメンバーでもある。これまで株式投資の実践で成果をあげながら、独自の投資哲学を築き上げてきた。現在は投資顧問会社「林投資研究所」を経営。FAI投資法を中心に投資家に売買のアドバイスを行っている。また、セミナーの講師や、インターネットホームページなどでも精力的な活動を行う(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)この商品の関連ジャンルです。 ・本> ビジネス・経済・就職> 株・資金運用


FXノウハウ本 |


2009/10/08 (Thu) 投資信託と個人向け国債がよ?くわかる本


投資信託と個人向け国債がよ?くわかる本
投資信託と個人向け国債がよ?くわかる本
価格: 1,680円
販売元: 楽天ブックス

入門オリエンテーション「はじめての投資」図解入門ビジネス 著者:久保田博幸出版社:秀和システムサイズ:単行本ページ数:231p発行年月:2006年05月この著者の新着メールを登録する【内容情報】(「BOOK」データベースより)入門オリエンテーション「初めての投資」。「貯める」から「増やす」へ、手取り足取り資産運用事始め。【目次】(「BOOK」データベースより)序章 資産は貯める時代から運用する時代に/第1章 商品を理解しよう/第2章 仕組みを理解しよう/第3章 それぞれの種類を知ろう/第4章 配当・利子や手数料、税金を知ろう/第5章 投資信託と個人向け国債のリスク/第6章 投資信託と個人向け国債の選択法/第7章 ファンドマネージャーと財務省理財局/第8章 ディスクロージャー/第9章 これからの投資信託と個人向け国債この商品の関連ジャンルです。 ・本> ビジネス・経済・就職> 株・資金運用


FXノウハウ本 |


2009/10/07 (Wed) Excelを使ったシステムトレードで「勝ち組」投資家になる


Excelを使ったシステムトレードで「勝ち組」投資家になる
Excelを使ったシステムトレードで「勝ち組」投資家になる
価格: 1,890円
販売元: 楽天ブックス

著者:井上義教/オスピス出版社:同友館サイズ:単行本ページ数:164p発行年月:2007年09月この著者の新着メールを登録する【内容情報】(「BOOK」データベースより)勝負は5分5分であるにもかかわらずどうして負けてしまうのか、その根本的な原因にスポットライトを当て、どうすれば勝ち組投資家になれるのか、そのためには何が必要なのか、システムトレードをどのように利用していけばよいのかを明らかにした。【目次】(「BOOK」データベースより)「心理的偏向」によって損をする/「心理的偏向」を排除する仕組み/テクニカル分析/「心理的偏向」を排除するシステムトレードとは/システムトレードを作ってみよう/「負け組投資家」から「勝ち組投資家」へ【著者情報】(「BOOK」データベースより)井上義教(イノウエヨシノリ)1964年東京都生まれ。1988年大阪大学経済学部卒業、同年大和銀行入行。1991年よりロンドンの証券現法にて為替・債券のディーリング業務に従事するのを皮切りに、2003年に退社するまで為替・債券・スワップ市場を歴任、チーフディーラーとしてチームを統括した。現在、「個人投資家が負けないためのツール」であるシステム売買の啓蒙を行うため、株式会社オスピスのチーフアナリストを務める。社団法人日本証券アナリスト協会検定会員(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)この商品の関連ジャンルです。 ・本> ビジネス・経済・就職> 株・資金運用


FXノウハウ本 |


2009/10/07 (Wed) 四方田先生の「株式投資テクニカル分析」の教科書


四方田先生の「株式投資テクニカル分析」の教科書
四方田先生の「株式投資テクニカル分析」の教科書
価格: 2,940円
販売元: 楽天ブックス

個人投資家・デイトレーダー必読の書 著者:四方田勝久出版社:アスカビジネスカレッジ/長崎出版サイズ:単行本ページ数:363p発行年月:2005年10月この著者の新着メールを登録する【内容情報】(「BOOK」データベースより)テクニカル分析の権威四方田勝久先生が、テクニカル分析のなかでも要といわれている日柄・値幅について20年以上にわたる実証と経験を踏まえ解説する。とくに日柄の考察についての本は四方田先生の本をおいて他になく、株式投資家にとっては貴重な教科書となる。個人投資家、デイトレーダーにおくる分析用教科書の決定版。【目次】(「BOOK」データベースより)第1部 実践値幅の研究(一目均衡表 私の推論/三段高下の理論…三段上げの三段下げ/トレンド・ライン分析/移動平均線の研究 ほか)/第2部 実践日柄の研究(日柄分析は、なぜ必要か/日柄の研究…基礎編/日柄研究における「一目均衡表 私の推論」/日柄の数値 ほか)【著者情報】(「BOOK」データベースより)四方田勝久(ヨモダカツヒサ)昭和23年生まれ、昭和63年ユニバーサル証券池袋支店長、平成5年同社退社。平成6年チャート分析研究所(有)ヨモコーポレーションを設立、日経新聞系列QUICKに個別銘柄分析情報を提供中。日本テクニカルアナリスト協会元副会長/検定会員。現在、アスカビジネスカレッジ講師として、個人投資家向けにテクニカル勉強会、銘柄研究会などを開催中。また証券会社などの講演会も数多くこなし、検証に基づいた明解な解説・的確な分析には多くのファンを持つ(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)この商品の関連ジャンルです。 ・本> ビジネス・経済・就職> 株・資金運用


FXノウハウ本 |


2009/10/02 (Fri) 会社四季報編集部が作った株式投資実戦ドリル


会社四季報編集部が作った株式投資実戦ドリル
会社四季報編集部が作った株式投資実戦ドリル
価格: 1,680円
販売元: 楽天ブックス

会社四季報books 著者:会社四季報編集部出版社:東洋経済新報社サイズ:単行本ページ数:233p発行年月:2008年03月この著者の新着メールを登録する株式投資に必要な『会社四季報』の読み方と、その知識を確かめるドリル50題を盛り込んだ投資ガイド。3人の登場人物が初心者にもやさしく教える。全編2ページ見開き、2色刷り。【内容情報】(「BOOK」データベースより)50題のドリルで腕試し。儲かる投資家になるための『会社四季報』活用法を徹底トレーニング。「四季報検定」もラクラク合格。【目次】(「BOOK」データベースより)序章 「株式投資のバイブル」を片手に投資のコツをつかむ/第1章 会社の「値段」は利益が決める/第2章 企業分析のポイント/第3章 外国人やプロも大注目?『四季報』の最強活用術/第4章 株式市場は危険がいっぱい?「アブナい」会社の見分け方/第5章 この株、ホントはいくらなの?投資の成果は「株価分析」で決まる/第6章 会社の未来は『四季報』のここで読む/第7章 「株価分析」のもう一つの手法?「テクニカル分析」を押さえよう/第8章 「よい情報」と「悪い情報」、違いがわかる具体例/第9章 これで「市場」の見方が変わる?自分のスタイルを定めようこの商品の関連ジャンルです。 ・本> ビジネス・経済・就職> 株・資金運用


FXノウハウ本 |


| TOP |

RSSリンクの表示

相互リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。