2017・05
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ >>

ブログランキング

プロフィール

由紀子

Author:由紀子
由紀子です^^
日々FXをしている中で、面白かった事なんかを公開してます!
どうぞ、宜しくお願いします★

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

--/--/-- (--) スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 |


2009/07/14 (Tue) イェール大学CFOに学ぶ投資哲学


イェール大学CFOに学ぶ投資哲学
イェール大学CFOに学ぶ投資哲学
価格: 2,520円
販売元: 楽天ブックス

著者:デイビッド・F.スエンセン/瑞穂のりこ出版社:日経BP社/日経BP出版センターサイズ:単行本ページ数:379p発行年月:2006年08月この著者の新着メールを登録する※価格・発売日は予定のため変更となる場合がございます。あらかじめご了承ください。イェール大学の資産を20年で20倍以上に増やしたカリスマCFOが、その常識外れの運用ノウハウを個人投資家のために解説した注目の一冊。【内容情報】(「BOOK」データベースより)伝説のファンドマネジャーが語る、非常識な利回りを手にするための最適戦術。【目次】(「BOOK」データベースより)投資収益の源泉/第1部 資産配分(コア資産/ポートフォリオ構築/非コア資産)/第2部 マーケットタイミング(成長を追う/リバランス)/第3部 銘柄選択(ミューチュアルファンドの悲惨な運用成績/ミューチュアルファンドが市場平均にかなわない理由?目にみえる要因/ミューチュアルファンドが市場平均にかなわない理由?目にみえない要因/アクティブ運用ゲームの勝者/上場投資信託(ETF))/利益追求型ファンドが市場平均にかなわない理由/付録【著者情報】(「BOOK」データベースより)スウェンセン,デイビッド(Swensen,David F.)イェール大学のCFO(最高財務責任者)として、140億ドル以上の大学基金運用を指揮する。イェール大学に職を得た1985年以前、スウェンセンは6年間をウォール街?リーマン・ブラザーズとソロモン・ブラザーズで3年ずつ?ですごし、新しい金融技術の開発に携わった。ソロモン・ブラザーズでは、最初のスワップ取引として知られているIBMと世界銀行の為替取引を構築した。TIAA(全米教職員保険年金協会)、ワシントンのカーネギー財団、ブルックリングス財団の受託者、およびホプキンス受託者委員会の財務責任者を務める。イェール大学では、エリザベス・クラブの一団体バークレイ・カレッジと国際ファイナンス・センターのフェローに就き、学部およびビジネススクールで経済学とファイナンスのクラスを受け持っている瑞穂のりこ(ミズホノリコ)翻訳者。1968年生まれ(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)この商品の関連ジャンルです。・本> ビジネス・経済・就職> 株・資金運用

スポンサーサイト


FXノウハウ本 |


| TOP |

RSSリンクの表示

相互リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。